韓国の紹介

Home > 入学案内 > 韓国の紹介

通貨

通貨

南北韓の公式貨幣はウォン(\). 韓国の通貨は5万ウォン、万ウォン、5千ウォン、千ウォンの紙幣と5百ウォン、百フォン、50ウォン、10ウォンの硬貨で構成されています。

為替

最近ドルに対するレートは約1,400ウォンです。レートは市場状況により変更します。

両替

両替するときは銀行を訪問したり、両替サービスセンター、または承認された両替所で交換します。

営業時間

  • - 銀行: 午前9:30 - 午後4:40 (土曜日、日曜日、休日を除く)
  • - 両替サービスセンター: 午前09:30 - 午後10:00
  • - 承認された両替所: ホテル24時間、その他午前9:00 - 午後5:00
  • - 領収書を必ずお受け取りください。

旅行社小切手

重荷海外旅行者の旅費携帯に使用され、現金を持ち運ぶときの危険性を防ぐために使用される小切手である。

普通銀行が発行する小切手形式で、現金と同じように取り扱われるが、本人以外は使用できなし。小切手の指定欄に前もってサインしておき、使用する場所で再びサイン(カウンターサイン)をして正当な所持者であることを証明すれば効力を発生する。発行銀行によっては旅行者信用状のような性質を持つ。

クレジットカード

ビザカード、アメリカンエキスプレス、ダイナスクラブ、マスターカードとその他ホテル、百貨店、大型レストラン、商店カード

注意

  • 1. 旅行者小切手にはサインをするところが2ヶ所あります。
  • 2. 1ヶ所は銀行で発行するときサインをしなければなりません..そうすればもしものときに補償を受けることができます。よくわからなければ窓口の職員にお問い合わせください。
  • 3. またもうひとつの場所には使用直前にサインします。
  • 4. 2ヶ所どちらにもサインをしておくと、万が一の場合に補償を受けられません。
  • 5. サインはパスポートと同じでなければなりません。